この先はどうなるか

ハイテク株が反発したと思ったらまた下げ始めました。

緩やかに上昇してくれたらハッピーエンドだったんですが、ことはそうはうまくはいかないようです。

超長期的には当然爆上げすると思います。

長期的にも上がると思います。

短中期がどうなるかが難しいですね。

渋い予想をすれば、1年くらいは冬の時代になるかもしれません。

高過ぎるPSRの是正が入ります。

いくら高成長をしても、これ以上PSRが上がることはないと思います。

株価は維持。売上が上がって、株価は維持なので、PSRは下がっていきます。

1年くらいかけてPSRが下がって来て、適正なPSRに調整されていきます。

適正なPSRになったあとも、PSRが上がることは無いと思います。

ただ、高成長を続けて売上が拡大し続けるならば、それにあわせて株価は浮上を再開すると思います。

時価総額÷売上=PSR

だから

時価総額=PSR×売上

なので、PSRが一定ならば売上が50%拡大すれば、時価総額(株価)も50%拡大するからです。

であるので、ここから1年間はハイグロの株は一定、もしくは漸減。

そこから売り上げの拡大に応じて株価が上昇に転じる。

こんな動きをするのでは?

ということで、渋く考えて忍耐の年になることを覚悟しています。

フルスイングは避けて、でもコツコツ投資を続ける・・いつもどおりやないかい。

とりあえず先の暗い見通しを立てて、じたばたしないように、自分の気持ちに織り込む作業をしたということです。

希望はリフト、ビットコインが上がってくれてることですが、リフトは保有額が少ないですし、ビットコインなんていつ価値が半分になるか分かりません。

さ~どうなるか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です