もし億り人になったら

目標1億?

一応キリのいい数字として億とは言っているだけです。

1億なったらリタイアできる!とかは考えているわけではないです。

てか1億ではリタイアはきついと思います。(その話はあとで)

1億はいつかは達成できると思っています。複利効果を享受すれば。

問題はどのくらいのスピードで達成するか。

60歳で達成できるかというと、ん~~~って感じですね。

今の入金力×平均的な年率6%の運用では無理ですね。

6%で計算するならもっと入金力を高めるしかないです。

嫁さんに仕事がんばってもらおう。

あるいは投資パフォーマンスを上げるか。

現在ハイテクに全振りしてますのでこれが当たれば・・・

うへへ

いくつかホームラン銘柄が出れば50代で行けますね。

一億ではリタイアできない

一億円程度ではリタイアするにはこころもとないです。

子育てが終わってなければ、生活費、学費もかかるので怖くてできないですね。

子育てが終わっているとしたら?

一億円で配当金生活(配当利回り3%)をするとして、年間300万。

子どもの食費はかかりませんが、嫁さんと食事に行ったり、旅行に行きたいので、300万だときついかな。

節約すればできますが、それじゃあ人生つまらないです。消費はしたい。

となると継続して働くしかないですね。

でも1億あれば、いつでも仕事やめて、安くても楽な仕事に転職すればいいです。気が楽です。

少しでも働いて収入があれば、1億を楽しみに使うことができます。

10億あれば?

10億あれば本当に自分の好きなことできますね。

仕事はやめて、何か事業を興しますか。

とりあえず何もせずにごろごろしているだけなのは辛い。

ただじゃあどんなビジネスがしたいかと言われると何もない。

というか人生のビジョンがないことが最近の悩みです。

お金が10億あっても、家の改築や旅行くらいしか使い道がない。

時間と金を好きなだけつかえるとしても、やりたいことがない!

暇をもてあます。

悩みです。

孫さんみたいにAIに投資して世界を変える、鴨頭さんみたく世界中の人をハッピーにする、あっちゃんみたいに世界中のユーチューバーと絡みたい、なんて壮大な野望を持っている人はいいですよね。

でも思い出しました。

株本さんが「金を持てば、見えてくるものがある」って言ってましたね。

とりあえず1億つくってから悩めって話ですわな。

まずは金融資産で1000万。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です