アップル(AAPL)売却

アップル売却しました。

オマリー
オマリー

保有期間短かったなー

omary
omary

遊びの付き合いってことだな

ロゴのように、まさにかじっただけになりました。

保有理由

ぐんぐん上がっていて面白そうだったから。

オマリー
オマリー

どんな理由やねん。それだけかいな。

omary
omary

クソダサイトウシカ・・・

つい最近時価総額100兆円を超えてすげーってなっていたら、あれよあれよと200兆円を超えました。

サウジアラムコが上場した時に、そんなマンモス企業を抜くのは大変だろなぁなんて思っていたら余裕で抜き去りましたね。

マジで株価上がりすぎ。

omary
omary

株価ぶちあげ

上昇に乗っかってみたかったというのが理由です。

但し実際の実力は・・・

アップルは成熟してきており、アマゾンのように売り上げが毎期2桁台で成長している企業ではありません。

営業キャッシュフローマージンは25%以上はあるので、高収益であることに間違いはないですが、売上自体はゆるやかに成長というような感じです。

売上成長がゆるやかなのに、そんな実態にそぐわない株価成長をしていましたから、それは異常事態でしたね。

一年で倍なんて絶対におかしい。売上、利益が倍になってないもの。

現在の割高な株価の正当化はできません。

現在アップルはPER36.7ですが、それでも全然高いと思います。

時価総額200兆円超

そもそも時価総額200兆円という超々々々々々超巨大企業の株価が爆上げするのが異常ですよ。

資金が入り過ぎです。行き場のない資金がとりあえず時価総額ナンバーワンの企業に流れているということでしょうか。

単純に考えて、時価総額100兆円の企業の株価が倍になろうと思ったら、同じ100兆円の流入がなければなりません。それがあったということです。

世界にはそんなにカネがあまっているのか・・・。

余談ですが、ここらへんが私が小型に投資する理由でもあります。小型に少しでも資金が入れば勢いよく上げますからね。

時価総額ナンバーワンなので、当然さまざまな指数に採用されていますから、ETFに資金が流入すれば株は買われます。

逆にS&P500に採用されなかったテスラは下落しましたが、指数に採用されているのとされていないのでは雲泥の差です。

個別株として買われる+指数として買われる+マネーはジャブジャブ

ということで異様に上がっていたということだと思っています。

とりあえず落ち着こう

アップルも売って、3倍ETFも売ってキャッシュ比率が高まりました。

3倍ETF売却資金はそのまま温存して、次の暴落を虎視眈々と狙うことにします。

TECLであれば20%、30%くらいの下げは日常茶飯事だと思います。

70%の下げは10年に一度。

間とって50%の下げは数年に一度はあるかと。

50%の下げで4割の待機資金を投下して、さらに下げればよだれを垂らしてどんどん追加していく。

上げたら・・・・。底を打った後の上げならピラミッディングしてもいいと思いますが、それを判断するのは難しいですね。

オマリー
オマリー

その判断はおまりぃには無理やな

Omary
Omary

バイブスを感じろ。ぽんぽーん。

ま、その時はその時で考えますワ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です