仮想通貨も短期ではなく長期の視点を

仮想通貨の時代か

仮想通貨に力を入れ始めました。

先日ビットコインに15万追加して、今回はイーサリアムに5万円入れました。

私の投資スタンスとしては安心してホールドできるメジャー銘柄を好みます

当然名もない草コインの方が当たればでかく、何十倍にもなる可能性は大いにあります。

ただ・・それを当てるのは至難の業です。

それに私の性に合ってない。

仮想通貨は株と違って値段に根拠がありません。

ビットコインをマイニングするための電気代が下限になると言いますが、上限には限りがありません。

PERが高すぎる!なんて評価ができません。

欲しい人がいれば伸びます。

これからも仮想通貨全体としては伸びると思います。

株式投資よりも仮想通貨をやる人が増える?

どんどん仮想通貨が投資対象として認知されていきます。

今の状況は始まりに過ぎません。

仮想通貨が金や株式、不動産投資等の投資の1角として台頭してくると思います。

仮想通貨が騒がれてますが、あくまでの投資クラスタの中では過熱感があるだけで、全国民でいればまだまだ胡散臭い物、わけの分からないもの、としてしか認知されていないと思います。

株でさえやっている人が少ないんですから仮想通貨なんて言わずもがなです。

ですからまだまだこれから広がっていくはずです。

むしろこれからの若い子は株式投資なんてクラシックな投資はすっ飛ばして、仮想通貨から始める人が多いのではないかと思います。

となると株式投資より仮想通貨への資金の流通が多くなってくるのではないかと睨んでいます。

まずはビットコイン、次にイーサリアム

そして仮想通貨に対する投資を始める人はどのコインを選ぶか?

手堅くいくなら当然まずはビットコインですよね。

私もそうでした。

それから徐々にメジャーアルトコインへと移っていくのではないでしょうか。

まさに今の私と同じです。

やはりメジャーなコインの方が安心感があります。

ビットコインもイーサリアムも将来的には、決済手段として使われていくと思います。

ですからこれからも値を上げ続けると思います。

私にはどうしても他のアルトコインが決済手段として使われ、生き残っている姿が想像できません。

今は値が上がって儲かるという理由だけで買われているのですから、人気が無くなれば暴落します。

そして一生陽の目をみない。チキンレースです。投機でしかない。

そうでは無く、あくまでも将来性を見込んで投資をしたい。

時価総額が大きいので、何十倍にはなりませんが、安定して伸びていくと確信しています。

数十倍という欲はかきません。数倍になればいい。

草コインをトレードしまくって稼ぐのは難しい。

銘柄選定も難しいですし、相場を見るのも疲弊しますし、確定申告も面倒です。

ですから仮想通貨に対しても私はガチホ戦略を取っていきます。

ビットコイン、イーサリアムなら下がってもガチホできます。

草コインは無理。

総合ポートフォリオ
株ポートフォリオ
セクター別
仮想通貨ポートフォリオ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です