保険外交員にムカ着火ファイヤーした話②

第2話です。

前回プンプン丸したので、今度こそはまともな対応をしてくれると思っていました。

子どもの面倒を見ていたので電話に気付かなかったのですが、留守番電話に連絡ありました。

嫌な予感がして、再生してみると

外交員「本日は○○分に○○駅に着きそうですす。・・・・・・・・・・・お願いします。」

なんだこの間は???そしてお願いしますて。

もしかして迎えに来てって行ってるんか??

だから言いにくくて、だいぶ間があって「お願いします」なんか。

確かにもし自力で来れないなら電話してとは言ったかもしれない。

でもそれは1回目のときに、無断で時間に遅れたことにこっちが気を使って言ったことで、そこまで本心で言ったわけではないです。

仮に迎えにいくとして、ちゃんと「すいません、行けそうにないので大変お手数なんですが、迎えに来てもらえますか?」とはっきり言わなくてはいけないんじゃないでしょうか?

お客さんとこに営業行くのに、お客さんに迎えに来てもらうんですから。

もともと先日の件で信頼もないですし、自分で来なはれ、と思っていたのでそのまま放置し、約束の時間が過ぎ・・・

相手から電話が。

外交員「あの・・・駅に着いたんですけど・・」

おまりぃ「(着いたんですけど…けどとちゃうやろ。はっきり言わんやっちゃな。)子どもの世話するのに忙しいので自分で来てください(⇐これはホント)。」

タクシーでくればいいんじゃないですか。経費で落ちないんですかね。

どうやら何もアクションを起こさず、時間過ぎても駅でずっと待っていたようです。

今回も結局30分以上遅れて来ましたよ。

そして話が始まりました。

自作のキャッシュフロー表については

外交員「社内で同僚と話をしたんですけど、こんなしっかり作っているお客さんは初めてみたと驚いていましたよ」

とそれだけ。

なんか改良点とか言ってくれないんかい。と肩透かしを食らった感じでした。

私はアドバイスをもらって改善したかったのです。

外交員は自社で使っているライフプラン表を取り出し、説明を始めます。

うーん、やっぱり人が作っているやつだと自分仕様じゃないので、見にくいし分かりづらい。

そしてグラフを見ていて衝撃の事実に気づきます。

なんかヒアリングしてもらった私のデータと数値が違うな。入力ミスかな?

そのことを指摘したところ、

入力ミスどころじゃねえ、

違う人のデータ持ってきやがった!!!

f:id:o_omary:20190124090138p:plain

やってられるか。もうやめさせてもらいますわ、どうもありがとうございました~。

ふざけるなと思いましたよね。

他人のデータを持ってきて、本当にこの人は何をしにきたんだろう??

不信感Maxのところにとどめは違う人のデータを持ってきたんです。

当然おまりぃ家のデータとまるっきり違うのでライフプランの話は進まず。

なぜかパソコンも持ってきてないので、その場で我が家のデータは出せず。

「おとといきやがれ!!」とは言ってませんが、丁重に「お引き取り下さい」と帰ってもらいました。

後日「もう来なくていい」と電話して関係は終了しました。

二日間時間が無駄になり気分の悪さだけが残ったという、保険外交員での話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です