忍 耐え忍ぶこと忍びの如し

風林火山忍。

株価が下がっても山のように動かない。

動かないのはいいけど株価が下がってるので心中穏やかでない。

ざわざわ・・。

こういう時に心ろ滅して耐え忍ばなければならない。

忍忍忍。

心を抑えることで行動も抑えて狼狽売りも防げる。


さて、おまりいは一部ハイパーグロース株に投資していることはご存知だと思う。

含み益が膨らめばピラミッディングするし、株価が下がれば損切り撤退する、という戦略でやっているが、最近損切りばっかりしている。

株価が回復したと思ってエントリーしたらすぐ株価が下落に転じて損切り・・・

ハイグロはボラが激しいので、すぐ損切りラインに引っかかってしまう。

売買ばっかりして手数料が嵩む・・・

そしておまりぃは考えた。

攻撃的にハイグロ投資をしようと。

つまりナンピンじゃ。

そもそもハイグロ銘柄は1株数万円程度で、投資金額はそもそも大きくない。

ナンピンして買い増していったとして、大した投資金額にならず、もしダメになっても損失は限定される。

遠い将来は伸びていくであろう銘柄なので、いい決算をだしている限りは気を長く待っていればそのうち株価は上がってくるはず。例えばズーム。

株価が下がっても忍の一文字で我慢して、含み損が10%、20%とか増えるたびにナンピン。

取得株価がガクッと下がったところで、反転暴騰し、爆益を享受する。

カウンター

じっちゃまがおっしゃるとおり、決算が良い銘柄はそのうち株価は見直されるよ。

というわけで無駄な売買はしないことにした。

現在、

ROKU、FVRR、NCNO、SNOW、RBLX、U、ZM、APPS、DOCU、ZI、OKTA

を保有している。

この中にはポシャル子もいればテンバガーになる子もいるでしょ。

損は限定的、利益は無限大。楽しみよな~~~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です