SOXLの運用方法

いや、これ以前も似たような記事を書いた気がしますね。

デジャブ、てか俺様ヒサシブリノトウジョウ

トリプルの運用方法については何回も頭を悩ましています。

トリプルは尖りすぎてて悩みが尽きない

①ガチホ戦略

これが一番楽です。

何も考えないでいいから。

もしTECLが生まれた2008年11月ころからガチホしていればリターン11000%!!

桁が違い過ぎて計算できない

111倍やな

10万でも入金していれば1110万です。

当然リーマン後からなのでリターンは超絶いいことになりますが、それを加味しても夢があります。

ガチホして寝てればいいんです。

ただし、ガチホしても心配なことがあります。

それは昨年のコロナショックのような大暴落があれば大部分の資金は吹っ飛ぶことです。

もっといえば暴落や何らかの理由により規制が入ったりで強制償還される可能性があることです。

下手すれば無価値になってしまうこともあるかもしれません。

途中まで運用がうまくいっていて仮に1000万くらいの資産に膨れていたとします。

しかしそれがあれよあれよと-80%になるって耐えられますか?

時間さえ経過すれば回復するのは間違いありませんが、私はどうしても勿体ないと思ってしまいます。

②タイミング投資

高値で売り抜け、底で買い戻す。

これができれば最高。でも無理、絶対。

神様にはなれない

今、撤退すべきか、突っ張るべきかって頭悩まし続けて疲れてしまう。

上手くいけばいいけど、失敗したら落ち込み具合が半端ない。

だからタイミング投資法はあきらめています。

③機械的売買法

ルールに決めて買う。

以前考えていたのは-30%で買い増し、以後10%下がるごとに買い増ししていく方法。

これはストレスかかりません、考える必要ないですから。

じゃあどれくらい現金持っておかねばならないのか、ということと、暴落はいつ来るのかわからないということが懸念されます。

もうひとつ考えたのはリバランスするってこと。

トリプル50%現金50%にして1カ月毎、半年毎など期限を決めてリバランスするって方法もあります。

あるいはトリプル50%、現金50%にして、株価が上がってトリプル60%現金40%になったらリバランスすって方法。

で、どうするよ?

悩みましたが、ガチホ戦略でいこうかなと思います。

悩んでることは償還リスクです。

じゃあまず、最悪0円になっても大丈夫な額はいくら?と考えると私の場合は50万。

50万をガチホしよう、と。

50万なら0円になっても諦めが尽きます。

今100万突っ込んでますが、やっぱり心がそわそわするのでダメです。

50万にします。

とにかく雨の日も風の日も50万円をホールドして将来の100倍を目指します。

50年間ホールドしたら可能性は無限大です。

50万失う可能性は僅かにあるが、高確率で100倍以上になるんだったらやるしかないでしょう。

あとは1000万が200万になることがあるのはつらいなー。

絶対いつかはくるんだよ。

元手は50万だから50⇒1000⇒200なっても損はしてないじゃん、てか放置すれば戻るじゃんと言われればそうですけど・・。

資産の激減に対してはいい対策案は思いつかない。

てか50万が激増したら考えます。

ですからまずは50万は捨てたものとおもってアホールドします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です