Re:勉強以外に大切なもの

先の記事と矛盾するようですが、勉強の他に大事な事それは・・・女の子にモテることです笑

なんでやねーーーーん。こないだの記事はなんやってーーん。

女の子にモテる=優秀な子孫を残せるってことですし、生物学的に考えて人間の究極の目標は子孫を残すことですから、モテることはまさに究極の答えです。

ってそんなことを言いたいわけではありません。

「モテる」と飛躍し過ぎましたが、単語を変えまして、私が必要だと思う能力はコミュニケーションスキルだと思います。

まさにコミュ力は学力を凌駕する才能だと思います。

学力は個人の頑張りに左右されますが、コミュ力は半分は性格(才能)、半分は努力だと思います。

コミュ力MAXと言えば、ひとたらしの天才豊臣秀吉が思い浮かびます。

秀吉が若いころ、寒い中主君織田信長の草履を温めていたエピソードは有名ですよね。

秀吉は百姓出身ですが、天下統一し、太閤まで上り詰め、日本一の出世頭だと言われています。

強大なライバル達がいましたが、それでも成功できた理由はその人心掌握術にあります。

とにかく人の懐に入り込むのがうまいのです。

あなたの身近にもいますよね。こいつ馬鹿だけど上司には可愛がられるなってやつ。

人間は社会を作って生活をしており、どうしても人とコミュニケーションをとらないといけません。

コミュ力が高いというのは何にも代えがたい武器となります。

私はどちらかと言えば人付き合いが苦手なタイプです。

中の下くらいのコミュ力しかないと思っています。

そしてそれを残念に思っています。

もっとコミュ力高ければいい部署に配属されたのに、とか、もっといい仕事に就いていたのに、とか思って後悔をすることがあります。

コミュニケーション能力高ければいろんな人に出会え、いろんな世界が広がります。

想像するだけで眩しい。

f:id:o_omary:20190414222252p:plain

勉強ができなくてもコミュ力高ければ社会生活をうまく渡っていけます。

世渡り上手というやつです。

間違いないです。

それこそ忍たまの歌は本質を突いていることになりますね。

しかしこればっかりは生まれ持った性格に負うところが大きいと思います。

ただ、環境で変えられるとも思います。

子どもには物おじせずにどんどん人とコミュニケーションが取れるようになってほしいと考えます。

f:id:o_omary:20190414222408p:plain

ですから、小さいころから人が集まるコミュニティーに放り込んでいかねばと思っています。

あれ、でもそれは親もそこに飛び込んでいかないといけないということでは?

それを私に求めますか?

・・・さっそく詰みましたね笑

でも子どものためにがんばるしかないか。

まとめますと、人生で大事なことは

勉強(努力でなんとかなる)とコミュニケーション能力(努力で半分はなんとかなる)ですね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です